excelで計算が合わない

excelで表を作成し、利用するときに計算が合わないということがあります。関数を利用している場合が多いです。それはたいていの場合、小数点以下、いわゆる端数が影響しています。例えば割り算などを設定するとたいてい小数点以下が発生します。それを切捨て、切り上げ処理せずに、そのまま合計などをすると少数点以下まで合計され、計算が合わないという結果になります。四捨五入関数のroundなどを使い、正しく小数点以下の処理をする必要があります。

Comments are closed.